MLDベーシック2月期(京都)が修了しました

MLDベーシック京都2014

ボッダー式リンパドレナージのベーシックコースが終了しました。
17名の受講者全員無事に6日間最後までやり通してくださいました。お疲れ様でした!

ボッダーの特殊な手技は他のマッサージ法には見られない微妙なタッチであるため、
初日からどの方もかなりのカルチャーショックを受けられました。
そして、人によって差はありますが、
3日目のスクープ、4日目のロータリーという手技を習う頃には
かなりお疲れになられてくるのが通常です。
しかし、今回、ほとんどの方が毎日授業終了後に一時間、残って練習するなど、
とても前向きな方ばかりで、クラスメイトの絆も生まれていました。

クラスのほぼ半数が一般参加の看護職の方であったのも、
ボッダー式が日本の医療現場に少しずつ認知されてきている結果かもしれません。
このテクニックは最初、慣れるまで大変なのですが、
実際には、基本手技の種類は六つくらいしかありませんので、
ある程度正確に行うことができれば、どなたでも結果が出ます。
あとは、リンパ系の解剖生理学とボッダー式MLDの機序をしっかり理解し、
クライアントの主訴に合わせて施術部位を選ぶことができれば、
驚くような変化がクライアントに起きます。

修了生の皆さん、ぜひ、症例をたくさん行って、技術を磨き、自信をつけてくださいね。
4月のセラピー1でお待ちしています!

JEA校長 ギル佳津江

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>